i-Hapi

個別プログラム

私たちは、はぴ家プロジェクトの一環として、オンラインで個別運動発達支援活動を行っています。身体的な不器用さがある、体育やスポーツ場面で困難さを感じている18歳以下のお子さんが対象です。ご希望の方は、以下の内容をご覧の上お問い合わせください。

i-Hapiの4つの特徴

1.運動発達支援の専門スタッフ

日本DCD学会1)理事であり、DCDや運動発達に関する著書を多数出版している専門家が直接およびSV指導しているスタッフが指導します。

2.一貫した発達支援システム

初回面接のお話をもとに、可能な限り、多面的にアセスメント、その結果をもとに支援計画を作成、保護者の了解のもとプログラムを実施します。

3.専門職アドバイザーによる助言

全国で活躍されている医師やPT、OT、心理士などの専門職チームからアドバイス!支援計画や指導方法について助言をもらいながら支援を行います。

4.地域資源との連携

必要であれば、お住まいの地域の運動・スポーツ施設や指導者や支援者等と連携し、支援内容の検討、支援終了後のアフターケアを行います。



現在、初回お試し無料相談を行っています。まずはお子さんの運動発達について、電話やZoom等による無料相談をお気軽にご利用ください。お申込みは以下お問い合わせフォームから↓↓

 

※お試し相談:1回1時間無料、2回目以降は内容によって有料になります

お問い合わせ

※こちらは個別プログラムi-Hapiに関するお問い合わせフォームです。

はぴ家プロジェクト全体に関するお問い合わせはページ最下段のフォームをご利用ください。

メモ: * は入力必須項目です

1)日本DCD学会:運動の不器用さを主訴とした発達性協調運動障害を対象とした国内の学会(http://dcdjapan.main.jp